Wellbeing Wellness Core Life

~健康で価値ある人生を送るための雑記ブログ~

  • 2020年6月29日
  • 2020年6月29日

株・利益確定93%驚異の成田式投資法

株価が大きく動くのは株価が2000円以上のものが多い。 「前日安値より当日安値が低い日が3日続いた時、その3日目が底値圏であることが多い」「前日高値より当日高値が低い日が3日続いた時、その3日目が天井圏であることが多い」 売買銘柄5つの条件 ①株価チ […]

  • 2020年6月29日
  • 2020年6月29日

株で儲かる! 『会社四季報』の読み方、使い方

値下がり益追求も投資の一法 信用取引残高 大半の銘柄は買い残が上回っている。信用買い残が多いことは、買い人気が強いことを示しているが、また値上がりしたら売ってやろう、と待ち構えているグループであり、新たな買いに対して売り向かう。 PER(株価収益率) […]

  • 2020年6月29日
  • 2020年6月29日

よみがえる株式市場 / 三原 淳雄, 今井 澂

バブルの教訓 誰もが株を楽しめる社会「株価と土地の高騰は持てる者と持たざる者との格差を広げる」 政策当局の間違い ①1989年に資産インフレが最高潮に達したのに、なぜ物価が安定していたか。その理由の1つに円高がある。②1980年後半からストック化が進 […]

  • 2020年6月29日
  • 2020年6月29日

マネーマスターズ列伝 / ジョン トレイン

マネーマスターズ列伝 ①成長株投資②バリュー投資③新奇株投資 自分の投資法が人気化し、十分なリターンが得られない場合は別の手法に切り替える。今人気のある手法は避けるべき。はっきり論証できる投資技術は、前もって学んでおく価値がある。投資で成功する方法よ […]

  • 2020年6月29日
  • 2020年6月29日

図説 マネーの心理学―「儲かる側」の人になる / マネー&ライフ研究会,林 康史

プロスペクト理論 人間の儲けた満足感と損をした不快感は心理的にみるとなかなか釣り合わないものです。同じ金額であれば人の感情は得たときの喜びよりも、損をした時の不快感のほうが大きくなります。そうした感情から多くの人は確実な利得を望みリスクを避け、また損 […]

  • 2020年6月29日
  • 2020年6月29日

マーケットの魔術師[株式編] / ジャック・D・シュワッガー,増沢 浩一

スチュアート・ウォールトン 「すでに買われている優良銘柄」買い・すべてのトレーディングはある程度は直感です。・最悪の状態に身をさらすのは重要なこと。→物事が明確に見えるようになった。・「優良企業は、結局のところ上昇を続ける」・まずはマーケットに好かれ […]

  • 2020年6月29日
  • 2020年6月29日

マーケットの魔術師 / ジャック・D. シュワッガー,横山 直樹

マイケル・マーカス 「トレンドは下げだよ。トレンドが変わるまでは、ずっとショートしている」・「トレンドに従う忍耐力の重要性。・イントラディ・チャート・ポイント ①ファンダメンタル分析大きな流れをつかむ上で大切な需給関係のアンバランスを読む。②チャート […]

  • 2020年6月29日
  • 2020年6月29日

ヘッジファンドの素顔 -IMF報告書 / 松崎 延寿,IMF

ヘッジファンド…プライベート・パートナーシップにより組織され、税制および規制の目的からほとんどがオフショアの居住者による折衷的な投資プールである。 集合投資機関の規制、根拠 ①消費者保護②システミック・リスク③市場本来の機能維持 投資戦略 ①マクロフ […]

  • 2020年6月29日
  • 2020年6月29日

バフェット投資の真髄 / ロバート・G・ハグストローム

バフェット投資の真髄 バフェットは一貫してハイテク株を避けてきた。10年後は予測できないから。市場の様子は変化しているのに、彼の投資戦略はほとんど変化していない。 ①企業として株式を分析する。彼は株式でなく企業を見ている。ます株価の動きから離れて、企 […]

  • 2020年6月29日
  • 2020年6月29日

パソコン投資編、チャート分析の真実 / 吉見 俊彦

ダウセオリー ①平均株価はすべてを織り込んで動いている。②株価には3種類の波動がある。大勢・・1~数年二次・・中勢訂正リズム 3~数ヶ月小波動・・日々ベース~3週間③ライン(線)とは株価の横ばいの性質であり、売りと買いがバランスしている。④価格と出来 […]

NEWS お知らせ

RANKING ランキングTOP10